赤ちゃんのアトピーの初期症状

赤ちゃんがかゆみを感じる前に、体には様々な変化として現れます。
これらの症状をアトピーが起こる初期症状として説明しております。

抱っこした時に重く感じる

体の水分に偏りがある

赤ちゃんは7~8割が水分でできています。
そのため、水分の移動が活発で、肌の触り心地も柔らかく感じます。

実はこの水分は、体調の変化によって分布の仕方が異なってくるのです

例えば、負担がかかっている部位にはス底を守ろうと水分が集まります。
また、血液循環が滞るとその部位に水分が溜まり重く感じるのです
これらは片田の重心の位置の違いとして感じられます。
毎日抱っこするときに、抱きやすさの違いが出るのはこのためです

皮膚の硬さはアトピーサイン

皮膚が硬くなると循環が悪い証拠

私たちの皮膚の下には筋肉があります。
私は血の細胞は水分で満たされており、柔らかさや潤いを保つことができています。
しかし、循環が滞ると皮膚や筋肉は硬くなります。
この滞りが起きて硬くなるとかゆみを感じてしまいます。
かゆみを感じる前にこの硬さを取り除くことができれば
アトピーを初めとするかゆみに悩むことはなくなります。

体がやけに熱い

子供は熱の塊

水分が多く、成長のスピードが速い子供は代謝が活発です。
そのため、普段から体温は高めを維持しています。
このように湧き出た体温は汗をかいたりして熱を発散しています。
しかし、汗をかきにくい体質であったり、体の水分が少なくなってくると
体に熱がこもります。必要以上に血管は拡張してかゆみを引き起こすこともあります。
熱がりかしらと思ったら、汗をかけているのか、水分をしっかり摂っているかを確認してみましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502