アトピー肌が成人してから再発する3つの理由

再発するときの3つの要因

大人になると生活環境が変わります。その影響をうけて症状が出る方がおられます。

 

大きく3つのことが症状を引き起こす原因と考えられます。1つは食生活。2つ目がストレス。3つ目は自律神経の乱れです。こ

 

れらがどのように影響しているかをご説明いたします。

食生活の乱れ

食べたものが体を作ります。それは良くも悪くも体に影響するという意味も込めております。食事の影響は短時間で大きく影響しません。アレルギーなどをお持ちの場合ば別です。

 

しかし、毎日の習慣で繰り返すものです。この積み重ねによっていつの間にか体が変化していきます。私たちの体は、食事の影響を受けて良くも悪くも馴染みながら変わっているのです。

 

特に影響があるのは質の悪い油。これはアレルギー症状や炎症反応を起こしやすくします。

 

他にも栄養の空よりによって栄養素が不足します。ビタミンやミネラルが不足することで、気がつかないうちに口内炎担ったり肌荒れが起こることは珍しくありません。

過剰なストレス

私たちはストレスのなかに生きています。ストレスを言い換えれば刺激です。気温や気圧なども刺激の1つです。刺激がないと生命を維持できません。刺激に対して反応することで体温や姿勢などを一定に保つことができています。

 

この刺激は適度であればよい影響を受けます。しかし、過剰に受けることで体を壊します。

 

刺激が過剰になると、体は脆くなります。ときには緊張状態が続いたり、刺激に対して過敏や鈍感になって感覚のズレが生じます。本来は感じることのない刺激に反応しやすくなることで、アレルギー症状も出やすくなります。

 

体へ刺激が過剰に加わり疲労することによって、このようなことが起こります。

自律神経の乱れ

自律神経とは自分を取り巻く感hそうに対して自動で調節数rシステムのことです。このシステムのおかげで体温などを一定に保つことができます。

 

しかし、空調などの発達したことによって、自力でコントロールしなくても快適な生活を送れるようになっています。

 

過ごす時間がそのような条件であれば問題ありません。しかし、室内だけの快適さでは、屋外へ出たときにギャップを感じて急に自律神経が働くようになります。普段から反応していないと、環境の変化に対して反応しにくくなります。

 

その結果感覚のズレが生じて体は症状を引き起こして生命を維持しようとします。熱のこもりでかゆみが出たりひどい場合には熱中症などになるのはこのためです。

子供の時は体の中、大人になると体の外側に問題がある

アトピー症状は子供から大人にまで発症するようになりました。見た目の症状は同じように見えても、その起こり方には違いがあります。

 

子供は発育の過程に問題があり、症状を引き起こします。それは内臓など体の中にあります。

 

大人の場合にも体の中に問題があるときもあります。しかし、その引き金となるのは多くは環境にたいする適応反応です。

 

中と外の両方へ対応することで体は良くなります。ですので、自分自身の体の状態と、自分を取り巻く状況を知ることが必要になります。

体の状態を把握できることでコントロールできる

体の状態は常に変化しています。いつも同じということはありません。辛い症状が出たときに、メモを撮ってみましょう。

 

当院では今まで気づかなかったことへ気づけるよいうになっときに、症状も緩和し始めています。

 

自分への気づきが変化のときなのです。

アトピー症状は整体で整えることでよくできる

整体では内臓を始め、筋肉骨格も整えていきます。

姿勢を例にお話しします。

 

姿勢は普段の体の使い方の癖で作られます。つまり、見た目を直すだけでなく、使い方も変えていく必要があります。

 

これは肌荒れにも同じことが言えます。目の前で出ている症状は、今までの内臓などをはじめとする使い方によって起こっているものです。ですので、体の中も変えていくことで目に見える肌も良くなっていくのです。

 

その内側のケアは整体でできます。内臓を調節することで可能です。

 

もし、どのようなケアが必要かご不明の場合には一度ご相談くださいませ。一緒によくしていきましょう。

 

大人のアトピーについて詳しくはこちら

大人のアトピー

大人のアトピーに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502