アトピーの自律神経失調症が整体でよくなる理由

自律神経失調症をよくする整体

自律神経失調症の症状

自律神経とは、無意識に体を調節してくれるシステムです。寒ければ鼓舞して体温を上げ、寒ければ汗を出し発散せています。そんな自律神経は、環境の変化によって乱れることがあります。

 

大きく3つの原因があります。1つは「神経を使いすぎる」環境の急激な変化に適応できなくなります。2つ目が「神経のアンバランスな使い方」で自律神経の誤作動を起こします。3つ目が「感覚が鈍感になる」そして体が変化できないです。これら3つのことが起こり、自律神経が乱れることで、体は不定愁訴をはじめとする症状を引き起こすのです。

自律神経が乱れる3つの理由

神経を使いすぎる

神経は無意識に反応してくれるとてもありがたいシステムです。しかし、使っている意識がないからつい過剰に負担をかけてしまうことがあります。

神経のアンバランスな使い方

わかりやすい例で言えば目の使いすぎです。目は脳から直接出た神経です。その遠近感は自律神経が担っています。ゲームをして興奮している時は交感神経が優位です。しかし、近い距離の光をみすぎることで、目に負担をかけます。さらに近いものを見ることと、興奮しているときはは相反します。

感覚が鈍感になる

エアコンと夏バテ

寒い日でも暑い日でもエアコンがあれば快適に過ごせています。しかし、そのような便利と引き換えに自分自身の健康を害しています。快適に過ごしているつもりでも、実は過度な変化によって自律神経が乱れていることが多いです。

 

例えば夏のクーラー病を代表とするエアコン被害です。空調を付けることで自分自身の温度調節機能がくるってしまいます。部屋は涼しくても外に出ると暑い。涼しい環境に慣れてしまうと急に暑い環境になってもその変化に対応できないです。その結果汗をかくことが出ず熱がこもってしまいます。熱中症はこのような自分自身の自律神経の乱れによっても起こります。

夏に限らず、空調や光など人工的なものに依存していると体は乱れます。他にもスマホやパソコンなどの強い光による被害もあります。じぶんではきがつかないしげきほど 知らない間に体をむしばんでいるのです。

自律神経を整えるためにすること

自律神経はもともとは自然の変化に適応するために作られたものです。いい方を変えれば自分と自分以外の環境のバランスと保つシステムです。自分の体調が乱れても自律神経は狂います。また、自分以外の外の環境が急に変化しても適応しきれずに乱れます。

 

このような乱れてしまった自律神経を整えるにはリセットではありません。自律神経自体が刺激に対する反応なので、再教育していくのです。必要な刺激を与えて体の反応を正常化していくのです。そのために必要な子がが3つあります。1つが自分自身の感覚を整える事です。2つ目が自分と自分を取り巻く環境のバランスをとることです。3つ目が外から刺激を入れて再教育していきます。

疲れを自覚して休息をとる

休息と自律神経

自分自身が疲労すると様々な事へ過敏になります。その1つとして自律神経が過剰に反応することもあります。このようなときは自分が披露していることへ気付き、体を休めることで元に戻ります。

負担を減らしてバランスを整える

自分自身の状態以外にも急な環境の変化に体が付いていけない場合があります。その時は少し距離を置くとよいでしょう。少しずつ体を慣らしていくことで適応しやすくなります。

刺激を入れて再教育

体は刺激に対して反応します。その刺激に気が付かなかったり、刺激が強すぎたりすることで返って反応できないことがあります。そんな時は少しずつの刺激を加えて再教育させていきます。そうすることで体の感覚が正常化して正しい反応を起こすことができるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?自律神経の乱れには大きく分けると3つのパターンがあります。その乱れを戻すにはリセットして元に戻すのではありません。刺激を加えたり、自分の体を慣らすことで再教育していくのです。そうすることで良くなっていきます。

体はオンオフや1か0のようなものではありません。現状を受け止めて適切に導いていくことで良くなります。もし、心当たりのある場合にはこのような環境や刺激など今一度見直してください。自分一人では気付けないこともあります。そんな時にはぜひともご相談くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502