生後4カ月の赤ちゃんアトピー

  • 0歳4カ月の赤ちゃんの発育
  • 体のケア
  • 体の動きとエクササイズ

0歳4カ月の赤ちゃんの発育

笑顔がたくさんで幸せなとき

感情表現が豊かになり、周囲への関心が高まります

たて抱きをしても首がぐらつかなくなります

首がかなりしっかりしてきて、たて抱きにしてもほとんどぐらつかなくなります。頭を立てて周囲のものを見るようになることで、立体感や遠近感が理解できるようになってきます。昼夜の区別がつき始め、睡眠のリズムが整い、昼寝が1日2~3回にまとまってきます。偶然触れたものを手につかんだり、指しゃぶりが盛んになってきます。

あやすと笑うだけでなく手足をバタバタさせる、気に入らないことがあると体を反らせて大泣きするなど、体全体で感情を表します。喃語(なんご)の種類が増え「ア~ア~」「ウックン」「キャーキャー」などと声を出すようになる赤ちゃんもいます。機嫌のいいときは、声を出したり、周囲を眺めたりしながら1人で遊べるようになります。

 

体のケア

生活リズムを整えよう

起床、授乳時間、散歩など一日の基本的なリズムを整えて

 

  • 本格的に生活リズムを整えましょう
  • 体を使った遊びをしましょう
  • 大人の食事の様子を見せましょう
  • お散歩を日課に取り入れましょう

本格的に生活リズムを整えましょう

夜にまとまって寝て、昼間は起きている時間が長くなってきたら、昼と夜のリズムが整いつつあります。意識してメリハリをつけ、規則正しいリズムでの生活を心がけて。1日1回30分程度の散歩や、室内遊びで体力を使い、寝る1時間くらい前には入浴する習慣をつけると、早寝早起きのリズムが作りやすくなります。大人のペースに合わせると、どうしてもリズムが乱れてしまうので、赤ちゃんの生活リズムを最優先に考えて生活することが大切です。

4~5カ月ごろの1日の様子
<おふろ>散歩に出かけると適度に汗もかきます。1日1回、おふろに入れて湯船につかるのは3分を目安に。毎日同じくらいの時間に入れることを基本に。寝かせたい時間の直前だと、かえって目が覚めてしまうため、1時間前には済ませて。
<散歩・遊び>散歩は赤ちゃんの五感を刺激し、適度な疲れで夜にぐっすり眠れるという効果も。午前中の過ごしやすい時間に、30分ほどを目安に出かけて。また、室内ではおもちゃを使ったり、スキンシップをとってたくさん遊んであげましょう。
<ねんね>個人差はありますが、夜中の授乳なしで朝まで起きずに眠る子も見られるように。朝は部屋を明るくし、日中はたくさんスキンシップをとって。夜寝かしつけるときは室内の照明を落として静かに過ごし、早めのねんねを心がけて。
<飲む・食べる>1日の授乳回数は4時間おきで、6回くらいが目安。でも、まだ夜中に何度か授乳が必要な子も。おふろ上がりの水分補給は基本にはおっぱい・ミルクで。ミルクの場合、1日の規定量をオーバーしてしまうなら湯ざましや麦茶に。

体を使った遊びをしましょう

体を使ったダイナミックな遊びやおんぶで触れ合いを
表情が豊かになり、ママやパパが笑いかけると笑い返してくれることも。首がしっかりしてくるので「こちょこちょしちゃうよ~」と赤ちゃんをくすぐったり、「たかいたかい」をしてあげたり、体を使った遊びもおすすめ。一方で、かまってもらえないと、甘え泣きすることも。おんぶが好きな赤ちゃんは多いので、甘え泣きのときは、おんぶしながら家事をするとよいでしょう。

大人の食事の様子を見せましょう

授乳間隔が決まり、回数は1日5回ほどに。遊び飲みしたら切り上げて
授乳の間隔が決まり、おっぱいやミルクの回数は1日5回くらいになります。ただし、おっぱいだけの赤ちゃんは、ミルクだけの赤ちゃんに比べて少し回数が多いようです。遊び飲みを始める子も増えますが、そんなときは「おしまいにしようね」と切り上げましょう。離乳食の開始はまだ先ですが、スムーズなスタートをめざして、今から大人が食べている様子を見せてあげてもよいでしょう。

体の動きとエクササイズ

見て、聞いて、触ってだんだんに興味が出てくる

この月齢の遊びのポイント ★五感への刺激を楽しむ遊びで感覚を豊かに ★ママ・パパのおひざの上で体遊びをしよう ★一人遊びを見守る時間も大切

  • 聞いて触って
  • おひざでポンポン

聞いて触って

見たり、聞いたり、触ったりという感覚が豊かになってきます。それらの感覚を刺激する遊びをすると、とても楽しく感じます。身のまわりにあるものでいろいろな感覚遊びができるので、親子で楽しみましょう。

幅広の梱包用ビニールひもを束ねてさらさら~
市販の梱包用ビニールひもを束にして揺らすと、さらさら~という音がします。赤ちゃんに見せながら聞かせてあげると興味津々です。

レジ袋をカシャカシャさせて
なぜかレジ袋をもむ音にはまる赤ちゃん。袋を丸めたり、広げたりして、カシャカシャという不思議な音を聞かせてあげましょう。

※ビニール袋やレジ袋は遊んだあとは赤ちゃんの手の届かない場所へ片づけましょう。

洗剤計量スプーンで手作りガラガラ
洗濯洗剤の計量スプーン2個を合わせて、中にお米や小豆を入れ、テープで留めて作ります。赤ちゃんが握りやすく、振るのにちょうどいい大きさに。自分で振って楽しめます。

おひざでポンポン

1.おひざの上にすわって上下にポンポン
両わきをしっかり支え、三角座りのママ・パパの太ももの上に赤ちゃんを乗せて軽く上下に動かします。動きに強弱をつけても楽しい。
2.おひざの上で前後に揺れてシーソー
三角座りの太ももの上に抱っこして、前後に少しずつ揺らしてみましょう。「ギッタン、バッコン」とシーソーのように遊びます。

●バリエーション
抱っこのまま支えて後ろに倒して
抱っこの状態から、片手で下半身、もう一方の手で背中や首の後ろをしっかりと支え、頭を少しずつ下に。視界の変化を楽しみます。
●バリエ
腕を握って起き上がりこぼし
あお向けに寝かせた赤ちゃんの腕を持ち、ゆっくりと上体を引っ張り上げたり、またゆっくりと寝かせたりを繰り返して遊びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502