アトピーと化粧水

  • 化粧水の目的
  • 化粧水の種類
  • 化粧水を使うタイミング
  • 整体との相乗効果
  • 整体を受けたほうがいい場合

化粧水には種類がある

化粧水と一言で言ってもその用途や効果に違いがあります。肌の状態や肌質により使い分けることで、肌が持つ本来の潤いを取り戻すことができます。

柔軟化粧水

いわるつ一般的に言われている化粧水を指します。うるおいを与え、皮膚をやわらかくするために、角層への水分補給とその保持を目的とします。保湿成分として多くの種類が使われており、保湿力の高く感触の良いアミノ酸系やヒアルロン酸、コラーゲンなど生体高分子系が中心に配合されています。

収れん化粧水

皮脂や汗の分泌を抑え、皮膚を引き締め、さっぱりとした使用感を与えます。保湿・受難化粧水よりも保湿剤が少なく、収れん剤を加えて引き締め効果を高めています。また、清涼感を与えるために、アルコール(エタノール)量が多く使用されます。

 

多層式化粧水

特殊な効果を持つ化粧水で、油層と水層と粉体層が分離しているので、よく振ってから使するので、シェイクローションとも呼ばれています。ひやけしたはだの火照りをしずめるための粉体成分と消炎剤を配合したカーマインローションが代表的です。

肌の環境を整える

洗顔後に肌がつっぱる経験をされたことはありますでしょうか?乾燥しすぎや落としすぎと思われる方もいらっしゃいますが、もしかしたらそれはカルシウムの幕が張られていることもあります。

石鹸は脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムなどでできているものを読んでいます。これらで洗顔をすると水に含まれているカルシウムと反応して肌に幕を張ることがあります。この膜はバリアを界面活性剤で落として無防備になった肌を保護してくれる有益なものです。しかし、引きつるくらい膜が強い場合には化粧水を使用することで緩和できます。その際に使用する化粧水は弱酸性のものを使用するようにしましょう。

整体との相乗効果

整体との相乗効果

整体を受けたほうがいい場合

整体を受けたほうがいい場合

もしこのような場合は整体を受けたほうがよいです。

・スキンケアを使う前より乾燥が気になる

・スキンケアの使用頻度が増えた

・スキンケアがないと不安

・お風呂上りに肌がつっぱる

このような問題は体の中に原因があります。これらは整体で解決できます。早めの受診をお勧めいたします。

電話予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502