アトピーと美容液

  • 美容液がアトピーに有効なとき
  • 美容液の有効成分
  • 整体と組み合わせて相乗効果
  • 整体を受けたほうがいい場合

美容液がアトピーに有効なとき

アトピー肌体質の1つに「ヒアルロニターゼ分解酵素」が通常の方よりも多い体質の人がおられます。このヒアルロニターゼ分解酵素とは、潤いを保つヒアルロン酸を分解する酵素です。これが多いと潤いを作るよりも壊すほうが多いため乾燥しやすくなります。マイクロアルジェ「微細藻」の有効成分にはこの分解酵素を阻害する働きを持つものがあります。このように有効成分が肌のかゆみや乾燥を浴してくれる場合もあります。

美容液・エッセンスの分類と特徴

透明・半透明化粧水タイプ

化粧水に比べて、一般的に保湿剤の配合量が多い。保湿剤及び水溶性高分子の選択・組み合わせにより、使用性が異なる。保湿用、美白用美容液の最も一般的な製剤になる。

乳化タイプ

エモリエント剤(油分)を多量に配合することができる。紫外線吸収剤をはじめとする油溶性成分を多量に配合する紫外線防止用や化粧下地用の製品に適している。

オイルタイプ

古くから化粧油として用いられてきたが、脂溶性が悪いので今日では人気がなくなってきている。オリーブ油、ホホバ油、ミンク油、スクワランなどの動植物性油脂をベースとして固形・半固形油の配合により使用性を調節する。

その他

皮脂分泌をコントロールするTゾーン専用エッセンスは、皮脂吸着効果の高い粉末配合により化粧崩れを防止する粉末入化粧水タイプが多い。ニキビ用として用いられる殺菌や消炎機能を持つ部分使用エッセンスは油分が少ないさっぱりとした液状やジェル状タイプが主流になっている

整体と組み合わせて相乗効果

整体と組み合わせて相乗効果

美容液の有効成分は肌の外側どまりです。本来は皮脂や汗などを媒体とする自分自身の有効成分は体の中から出てくるものです。ですので、外側と中側の両面でケアをした方がより効果的です。

整体を受けたほうがいい場合

整体を受けたほうがいい場合

もしこのような場合は整体を受けたほうがいいです。

・スキンケアの効果を実感できない

・スキンケアをしないと不安

・お風呂上りに肌がつっぱる

・朝起きると肌が乾燥している

このような問題は体の中に原因があります。この原因は整体で解決できます。早めの受診をお勧めいたします。

電話予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502