指の湿疹のリハビリ

指の湿疹は関節の硬さが原因

  • 指先の湿疹の特徴
  • 指先の湿疹の原因
  • 指先の湿疹のチェックと対策
  • 指の湿疹は整体を受けると早くよくなる
  • 整体を受けた方が場合

指先の湿疹の特徴

指の湿疹の特徴

指の湿疹の特徴は関節部分に出やすいというものです。それは負担がかかりやすいところだからです。特にパソコンやスマホの普及で同じ動きの繰り返しが多いので、そのために過度な具たんがかかるところは湿疹ができやすいのです。

指先の湿疹の原因

指の湿疹の原因

指という部分は器用に動く反面、動くところと動かないところが混在します。多少硬くなっても握るなどの動作は可能ですので、ごまかしがききます。それが腱と呼ばれる組織に負担がかかると「腱鞘炎」という炎症が起こります。このような負担は腱鞘炎のような摩擦による炎症以外にも、血流阻害や膠着などによることで湿疹という形をとることがあります。単にひび割れているのではなく、関節が硬くなったために起こる湿疹もあるのです。

指先の湿疹のチェックと対策

湿疹の予防等と解決方法について説明しております。

指の硬さは捻ることで見分けがつきます。その上で、指の剃り具合で本当に硬くなったのかがわかります。チェック方も改善方もともに動画に乗っておりますので、ご参考くださいませ。

指の湿疹は整体を受けると早くよくなる

指の湿疹は整体を受けると早くよくなる

ひび割れなどの肌のケアには湿潤療法などが有効です。しかし、そのひび割れを繰り返す場合には関節や軟部組織のアプローチが昼ようです。外と体だの中の両面からよくすることで、湿疹も繰り返さずに早く改善していきます。

整体を受けた方が場合

整体を受けた方が場合

もしこのような場合は整体を受けた方が良いです。

・ひび割れを繰り返す

・薬の効き目がよくない

・湿疹の範囲が広がってきた

・仕事に支障をきたしている

このような場合は、整体と組み合わせてケアすることで、早くよくなります。早めの受診をお勧めいたします。

電話予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加