ほてりがあり肌がつっぱる方へ有効なアイスマッサージ

肌のつっぱりに有効なスキンケアの アイスマサージ

  • 肌がカサカサして火照る方の状態
  • 肌がカサカサして火照る方の原因
  • 体を冷まして潤わすアイスマッサージ
  • アイスマッサージ実際
  • 整体を受けることで早く良くなる理由
  • 整体を受けた方がいい場合

肌がカサカサして火照りる方の状態

お風呂上りに肌がつっぱる

「汗をかけないから乾燥肌なの」と相談を受けることがあります。実は汗をかけないのではなく、体が火照り熱を帯びているために蒸発していることが多いのです。お風呂上りに肌がつっぱるのは、そんな風に汗が蒸発するだけでなく、タオルで皮脂を拭ってしまい保つことができないからなのです。汗や皮脂を拭ってもすぐに分泌出来れば良いのですが、分泌する量が少ない、出るタイミングが遅いと肌は乾燥してつっぱりを感じてしまうのです。

肌がカサカサして火照りる方の原因

皮膚がつっぱる原因

お風呂上りに皮膚がつっぱる原因は主に3つあります。

・体の熱を発散しきれない

・皮脂の分泌不足

・皮脂の分泌するタイミングがが遅い

これらによって肌が乾燥します。その結果、つっぱり感を感じてしまうのです。

体を冷まして潤わすアイスマッサージ

アイスマッサージの有効性は「広範囲に冷却できる」融通性にあります。また、ラップと組み合わせることで汗や皮脂の蒸発を防ぐことができます。汗と皮脂が混ざることで、天然のクリームとなり乾燥を防ぐことができます。火照りがある方は体温が高いです。そのため、体温を下げて汗や皮脂がでるまでのゆとりを作ることもできます。単にアイスマッサージをするのではなく、ラップと組み合わせることでこのような効果が期待できます。

アイスマッサージ実際

特に顔のつっぱりやほてりで悩まれている方が多いです。その場合もラップと組み合わせたアイスマッサージが有効です。その場でほてりもとれますし、汗や皮脂も出ます。体感しやすいのでぜひ試されてみてくださいませ。お風呂上りにつっぱる場合は、浴槽の中でラップを貼りアイスマッサージをすることで湯上りのつっぱりを解消できます。

整体を受けることで早く良くなる理由

整体を受けることで早く良くなる理由

体の火照りは自律神経の乱れでも起こります。体温の基準点や発汗は自律神経によってコントロールされています。ですので体の外側からアイスマッサージのようにコントロールするだけでなく、頭蓋骨調整や骨格にゆとりを持たせることで、より汗をかきやすくなります。また、発汗できることで熱の発散もできます。その後は汗がダラダラ出ないようにするコントロールも必要になります。いずれの場合も、外側のケアでけでなく、内側のケアと並行して行うことでより効果的に体はよくなっていきます。

整体を受けた方がいい場合

整体を受けた方がいい場合

もしこのような場合は整体を受けた方が良いです。

・お風呂上りに肌はつっぱる

・スキンケアをしても効果が彫らない

・寝ている時に体が火照り痒くなる

・搔き壊しがあり、肌がもろくなっている

このような場合は熱のこもりと発散が十分にできていません。その問題は整体で解決できます。早めの受診をお勧めいたします。

電話予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加