毛細血管構造の服を着ると肌は乾燥しやすくなりますか?

毛細血管構造の服を着ると肌は乾燥しやすくなりますか?

患者:

毛細血管構造の服を着ると肌は乾燥しやすくなりますか?
阿部:
こんにちは。
具体的に毛細血管構造の服とはどのようなものを指しているのでしょうか?患者:
電車の中で腕だけが冷えるのでアームカバーを買おうと思うのですが、毛細血管構造の商品がほとんどなので

阿部:

まず、毛細管構造が良い悪いではなく、そのようなものに影響される肌かどうかが大切です。
つまり、毛細管現象に肌の保湿が左右される場合は毛細管構造は適しません。
具体的にいますと、水ですすいだ後に乾燥しやすい場合は適していません。この場合は畏怖からの皮脂の分泌を促すことが優先となります。

寒い場合には毛細管現象に限らず上着を羽織るなどれると良いでしょう。

患者:
分かりました!
ありがとうございます。

補足

毛細管現象とは

毛細管現象とは、水の表面張力などの力がおよび乾燥しやすい状態をいいます。木材などを乾燥させる時に、あえて水をかけて中心の芯にある水分を乾燥させるなどの方法の応用されています。
この場合は、木材です。人間では皮脂という脂の膜があります。この膜があれば毛細管現象が及びません。ただし、皮脂の分泌が少ないと毛細管現象の影響をダイレクトに受けて、すすぐだけでも乾燥していきます。

水ですすいで乾燥するのか?で皮脂の分泌量などが把握できます。ぜひとも試してみてくださいませ。

アトピー症状の悩み解決について詳しくはこちら

アトピー症状の悩み解決

アトピー症状の悩み解決に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土曜日、祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
メールでのご予約はコチラ LINEからのご予約はコチラ
受付時間
9:00-21:00
定休日
11月の休診6〜9日、10日の午前、16日の午後、26日です。(当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502