お腹や背中のアトピー(症例1)

  • 症例9 夜寝ている時に痒みで目がさめる 40代女性 会社員
  • 症例10 お腹や背中に湿疹がある 40代 女性
  • 症例11 体にむくみがあり全身がボロボロ 40代 女性
  • 症例12 お腹に湿疹ができる 30代 女性 会社員
  • 症例13 寝る時に背中がかゆい 30代 女性
  • 症例14 汗を掻くと背中がかゆい 30代 女性
  • 症例15 腕や背中がモヤモヤする 40代 女性
  • 症例16 椅子に座っていると腰が痒くなる 30代 女性

症例9 夜寝ている時に痒みで目がさめる 40代女性 会社員

夜寝ている時に痒みで目がさめる

施術内容

夜寝ている時に肩甲骨や背中が痒くなる
という状態でした

体を見ていくと
背骨が硬い。特に前後のたわみがない
という状態でした

施術では
内臓のケア
など致しました

セルフケアでは
寝返りの練習(左右、回旋)
前回り(前後靴)
体を抱えて起き上がり
お尻のストレッチ
内腿のケア
https://youtu.be/96lI-Djyh7I
などされてくださいませ

チェック項目は
仰向けに寝た時に背中の柔らかさ
寝返りのしやすさ
などチェックされてくださいませ

考察・解説

夜目が覚めてしまうのにはいくつかの理由があります。例えば、体が硬くて圧迫を受け続けることでも痒みは起こります。圧迫を受けると、血液のめぐりが悪くなります。それが極端になったものが褥瘡です。そうならないために、痒みという感覚が出て回避します。もし、そのような状況であれば、体を柔らかくすることでよくなります。今夏はそのようなケースでした。

症例10 お腹や背中に湿疹がある 40代 女性

お腹や背中に湿疹がある

施術内容

全身に湿疹がある特に手の指やこうがひどい
金属アレルギーがある
という状態でした

体を見ていくと
内臓下垂がある
湿疹のひどいところほど酸性に傾いている
腕、5.5もも5.8手の甲5.2
という状態でした

施術では
内臓のケア
など致しました

セルフケアでは
タオル枕(頭蓋骨夜戦ぼねを緩めて神経の働きを良くする)
https://www.youtube.com/watch?v=2Tq-I8ijBF8&t=16s

腰枕(内臓の位置を戻して、感覚を戻す)
https://www.youtube.com/watch?v=o-J6Nzzfj8A&t=13s

お腹の手当て(コリを緩めて巡りを良くする)
https://youtu.be/YKxT2nvsCws

チェックの項目は
・首の振り向きやすさ
・お腹の張り
・呼吸のしやすさ
・お通じ
などされてくださいませ

血の巡りを良くしすぎる
汗をかく
アルコールなどで肝臓腎臓に負担をかける
金属の摂取

考察・解説

湿疹のできる部分には負担がかかっています。例えば、その部分が内臓の場合もあります。今回は金属アレルギーで肝臓や腎臓に負担がかかっている可能性が出ていました。その場合は、摂取するものを変えて、内臓の循環を促すことでよくなります。今回はそのようなケースでした。

症例11 体にむくみがあり全身がボロボロ 40代 女性

体にむくみがあり全身がボロボロ

施術内容

温泉に入れた
巡りを良くした方が調子がいい
という状態でした

体を見ていくと
乳房が固まっている
下着の位置が下目立った
という状態でした

施術では
筋肉の位置や関節の動きを整える
リンパの巡りを促す
など致しました

セルフケアでは
腕ねじり
足首回し
胸の位置を整える
などされてくださいませ

チェックの項目は
首の振り向き
腕や肩の軽さ
などされてくださいませ

考察・解説

体の巡りが悪いことで、痒みやくすみが起こります。例えばリンパの巡りをよくするには、巡る道を整え、筋肉や心臓など送る器官の働きを促すことでよくなっていきます。全身に渡り痒みがあり、それが表面上で感じる場合は巡りを良くすることで解消されやすいです。今回はそのようなケースでした。

症例12 お腹に湿疹ができる 30代 女性 会社員

お腹に湿疹ができる

施術内容

首肩の湿疹が治まってきた
お腹特に下腹部に湿疹が出てきた
という状態でした

体を見ていくと
超残りがある
あばらの下が窪んでいる
→横隔膜が硬くなっている
という状態でした

施術では
内臓のケア
横隔膜の調節
呼吸を整える
などいたしました

セルフケアでは
あばらに手を当てて呼吸
腸のこりを取る
→固いところへ拳を当てて硬さを感じる
足をゆるめる
肩甲骨のケア
https://youtu.be/Arqmdds2ci4
などされてくださいませ

チェックの項目は
呼吸のしやすさ
あばらの開き
お腹の柔らかさ
皮膚のつまみやすさ
皮膚の赤み
などされてくださいませ

考察・解説

湿疹やかゆみは体にとって負担がかかっている部分に出やすいです。湿疹のある部分の筋肉や皮膚をつまんでmkルト固い場合があります。その場合は、腸などのこりがあるケースが多いです。そのような時は腸のこりを緩めて内臓を整えることで良くなっていきます。今回はそのようなケースでした。

症例13 寝る時に背中がかゆい 30代 女性

寝る時に背中がかゆい

施術内容

背中がかゆい
2日前から腕が痒くなった
という状態でした

体を見ていくと
腕が硬い、特に左側
という状態でした

施術では
内臓のケア
指を緩める
などいたしました

セルフケアでは
指のケア
https://youtu.be/RiO19ZnWskQ

お腹の手当て
畳屋床に大の字に寝て呼吸

タオルで背中を緩める
https://youtu.be/QXr-9LTj_mM

でんぐり返し
横にゴロゴロ寝転ぶ

などされてくださいませ

チェックの項目は
腕の柔らかさ
グーパーのしやすさ
背中の柔らかさ
などされてくださいませ

考察・解説

筋肉が疲労して痒みや湿疹が起こることがあります。例えば、傷ができるほどの痒みであれば、皮膚以外に問題があることが多いです。それは皮膚に問題があれば、傷つけるまで書く必要はないからです。例えば、湿疹の形を見ることでヒント出ます。筋肉の形に湿疹が出ていれば、それは筋肉の問題が疑います。今回はそのようなケースでした。

症例14 汗を掻くと背中がかゆい 30代 女性

汗を掻くと背中がかゆい

施術内容

背中がかゆい
汗をかくとかゆい
という状態でした

体を見ていくと 
あばらが硬い
ほほ骨が硬い
歯ぎしりがしにくい(出すのと)
という状態でした

施術では 
頭蓋骨の調節
内臓のケア
などいたしました

セルフケアでは 
あご周りを緩める

あばらを広げて呼吸する
https://youtu.be/iHk7Gn36dI0

坐骨で座る

お腹の手当て(コリを緩めて巡りを良くする)
https://youtu.be/YKxT2nvsCws
などされてくださいませ

チェックの項目は 
歯ぎしりのしやすさ
顔の火照り
など確認されてくださいませ

考察・解説

汗を掻くと痒く感じるときは、汗による汗腺への刺激や金属アレルギーの炎症が考えられます。しかし、汗をのものは体に熱がこもった時にも起こります。もし、汗そのものであれば、汗を拭えば落ち着きます。そうでない場合は、熱のこもりの可能性もあります。熱のこもりは冷やせば落ち着きます。このようにして区別して対処していきます。今回はそのようなケースでした。

症例15 腕や背中がモヤモヤする 40代 女性

腕や背中がモヤモヤする

施術内容

二の腕がモヤモヤする
肩甲骨の内側がムズムズする
生理のため顔に湿疹が出た
歯科治療をしている(左にブリッジ)
という状態でした

体を見ていくと 
歯ぎしりをすると左に動きにくい
お尻が硬い
舌には型がある
右の咬筋に負担がかかっている
仰向けに寝るとあごが柔らかくなる
という状態でした

施術では 
内臓のケア
頭蓋骨の調節
顎周りを緩める
などいたしました

セルフケアでは 
あごを緩める
肩のケア
https://youtu.be/lSA-i2LuM2w

お尻のケア
https://youtu.be/w1rguG8uHhY

などされてくださいませ

チェックの項目は 
舌の形
体のむくみ具合
あごの柔らかさ
など確認されてくださいませ

考察・解説

体のめぐりが悪問と違和感を感じます。また、その違和感をかゆみをを感じる場合もあります。モヤモヤ感じている場合は、その時に適切な対処をすればなくなっていきます。今回はそのようなケースでした。

症例16 椅子に座っていると腰が痒くなる 30代 女性

椅子に座っていると腰が痒くなる

施術内容

腰回りに湿疹が出ている
という状態でした

体を見ていくと 
顎の筋肉が硬い
首が前に出ている
歯ぎしりができなかった(右側、戻)
腰が固まっている
という状況でした。

施術では 
顎を緩める
お腹を緩める
脚の使い方を修正する
などいたしました。

セルフケアでは 
顎を引いて緩める
腰回りのストレッチ
特にあばらを緩めて、みぞおちを中心にそる
などされてくださいませ

チェックの項目は 
歯ぎしりのしやすさ
呼吸のしやすさ
など確認されてくださいませ

考察・解説

かゆみや湿疹は体の弱い所や負担のかかっている所へ出やすいです。その場合は、湿疹を抑えるのではなく、負担を減らすことが優先となります。どんな時に辛さを感じるのかを聴取して、その時の姿勢や動き方を改善します。さらに、負担がかかったことで固まった筋肉や関節を緩めます。このようにして部分にかかる負担を改善することで、かゆみや湿疹は解消されていきます。今回はそのようなケースでした。

電話予約

LINEで予約する

背中のアトピー湿疹について詳しくはこちら

背中のアトピー湿疹

背中のアトピー湿疹に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加