まゆげが痒くてハゲる原因

まゆげが痒くなる原因

  • 神経の疲労
  • 目の使いすぎ
  • 脳の疲労
  • 甲状腺の疲労

眉毛には目の神経が集まっています。三叉神経と言って目の周りから顔の神経の1つです。この神経は、緊張や疲労すると硬くなります。その硬さを和らげるために血液が集まります。長期に渡ると火照りやのぼせ以外にも鬱血することによる痒みが起こります。これが眉毛の痒みの元です。

掻きすぎてまゆげがハゲてしまう理由

  • 掻き壊しによる刺激
  • 熱が毛根を痛める
  • 血流の阻害

毛根はもともと強いものです。掻くだけでなく、熱のこもりや栄養状態が悪くなると眉毛はハゲてきます。ですので、血の巡りをよくすることも必要な要素となります。

眉毛がかゆい時にすべきこと

  • 温めて血流を促す
  • 神経を緩める
  • 頭蓋骨を緩める

痒みは神経や頭蓋骨の痒みでも起こります。掻いてもなかなか止まらない痒みは、皮膚以外に問題があります。神経が硬くなると痛いです。掻きすぎるとコリができます。それを回避するためにも、温めるケアをしましょう。並行すると痛みが緩和できます。オススメはホットパックです。皮脂や汗も分泌できるので乾燥の予防になります。

まゆげがハゲないための予防

目の酷使や脳の疲労が前頭部に熱をこもらせます。そのような時は鼻呼吸が有効です。口呼吸の場合は、緊張しやすく、脳にも熱がこもりやすくなります。鼻呼吸は脳のラジエーターです。うまくできると頭がスッキリします。巡りを良くして冷やすことが予防につながります。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

掻くことで毛根が傷んでしまいます。しかし、それ以外の要素も重なって眉毛の欠損が起こります。熱の処理も含めてケアをすることで、今の現状は解消できます。ぜひ、お悩みの場合は、ご相談くださいませ。

電話予約

LINEで予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加