アトピーと季節

アトピーと季節がわかる目次

  • 季節の変わり目は、体の清算時期
  • 四季の過ごし方
  • 体は自然の中に生きている

季節の変わり目は、体の清算時期

体にはバイオリズムがあります。これは一定のリズムによって体の生体機能が変動しています。わかりやすいのでは朝と夜です。

このようなバイオリズムは私たちの体だけでなく、周囲を取り巻く環境にもあります。そんな季節や気候についてご説明していきます。

四季の過ごし方

日本は四季と呼ばれるように、季節が移り替わります。

体の状態が良くないと季節の変わり目に体調を崩す方が多くいらっしゃいます。

しかし、原因は季節の変わり目ではなく、その期間をどのように過ごしたかによって変わってくるのです。

体は自然の中に生きている

人間は自然に対抗するために様々な技術を駆使して利便性を手に入れています。

その利便性と引き換えに健康を損ねていることは、あまり知られていません。

人間の体には自律神経(交感神経・副交感神経)がその役割を担っています。

自律という言葉の通り体の状態を自動制御するシステムです。

しかし夏場にはクーラーで体を冷やし、冬日は暖房で温まる生活で大半の人が過ごします。

体は自然の一部と考えています。

自然界の流れに沿って、本来は体のシステムも働くように備わっています。

汗をかくときには体の余分な毒素も一緒に出します。

体の代謝が明かるときには、内臓の働きを整理しています。

必要な時期に必要なことができなくなると

体はいつしか機能しなくなります。

利便性と引き換えに、体のシステムを捨てています。

アトピーをはじめとする原因不明の病が増え続けるのは

文明の進化に体がついていけないからです。

本来の体のシステムに戻して、健康を取り戻したい方は

お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングは下記の予約フォームよりお問い合わせください。。

 

電話予約

LINEで予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加