夜ふくらはぎが痒い(2)

ふくらはぎが痒い原因

  • 足裏のこり
  • 足首の不安定
  • むくみや乾燥

足裏のこり

足裏が凝ると、巡りが悪くなり、老廃物がたまり痒みを感じやすくなります。
足裏にはいくつもの筋肉があり、体を支えるために常に酷使されています。そんな状態が続くことで、足裏のアーチは低下して、硬くなってしまいます。そうなると、痒みを常に感じやすくなります。
この様な場合は、足裏をほぐし、アーチを作ることで解消できます。

足首の不安定

足首が緩くて不安定だと、むくみやすく、過敏な状態で痒みを感じやすくなります。
特に、関節やくるぶしなどに痒みを感じる傾向があります。
そんな時は、足首をグルグル回す、足首を安定させるために、かかと、親指、小指で広く足裏を使える様にすると良いです。5本指ソックスなどを履くことで足指が広がり安定しやすくもなります。

むくみや乾燥

栄養不足や関節の不安定など様々な理由で足が浮腫むと、痒みや乾燥を感じやすくなります。
むくみの対策としては、筋肉を使う、回りをよくすることが有効です。