まぶたのアトピーや赤み

まぶたの赤みや乾燥肌

まぶたの赤みや乾燥肌

まぶたの悩み

  • 乾燥するとまぶたが赤くなる
  • 普段から目を使うことが多くて腫れぼったい
  • 目が痒くてついこすってしまう
  • 薬を塗ってもまぶたの赤みがかわらない
  • 目の周りのくまやくすみが気になる

瞼の赤みやかゆみのが続くと、色素沈着が起こります。これは掻き壊すことで、皮膚に刺激が加わり続けることで起こりますまぶたの赤みやかゆみが長い期間続くことでと、そのリスクは増えていきます。ですので、掻き壊す癖をなくすことも予防として必要なことなのです。

特に仕事柄、目を酷使される方に多くみられる症状です。これは自分では痒みを抑えることができないということもあます。

目に潤いを与える、薬を塗ることで痒みを抑えることができれば、傷ができにくく、色素沈着の危険性は低くなっていきます。

まぶたの赤い時に見るポイント

  • まぶたの赤みは時間とともに変化する
  • 足の冷えやむくみがある
  • 首や肩の凝りがある
  • 首にシワがある
  • お腹のコリやハリがある

いかがでしょうか?

上記のチェック項目は、一見まぶたとは関係のないような項目です。実は、まぶたが赤くなるときには、まぶた以外のことが大きく関連しているのです。

よくある一般的な原因

  • 目の充血による赤み
  • まぶたをこすった摩擦
  • 目の乾燥

一般的なまぶたが赤くなる原因は、まぶたそのものにあると考えられています。しかし、まぶたの赤みは、まぶた以外の体の変化に影響を受けて起こることもあります。

まぶたがかゆい

英気治療院の考えるまぶたが赤くなる原因

英気治療院では、体の血液循環の悪さがまぶたの赤みの原因と捉えています。

  • 体の循環不足
  • 体の過度な緊張
  • 感覚の乖離

よくある一般的な対処法

  • 弱めの薬を塗る
  • スキンケアをする
  • 髪を切ってまぶたにあたらないようにする

というのがあります。

ですが、なかなか痒みが止まらないのが実情です。

なぜ、まぶたの痒みは改善しないのでしょうか?それは、赤くなったげんいんへの対処になっていないからです。

まぶたが赤くなったときすべきこと

  • 熱を持っていたら冷ます
  • 目の周りの神経のマッサージをする
  • 足元を温めてふくらはぎのコリをとる

まぶたが赤い時には、上記の3つを試してみましょう。

熱を持っていた場合には、冷ますことが有効です。熱を持っているだけで、血液が集まり、肌がもろくなってしまうからです。その状態の解消には、冷ますことが有効です。

目を酷使したことで神経が緊張してしまいます。その神経を緩めたいと体は血液を集めて、まぶたが赤くなります。もしそうであれば、神経を緩めることで解消していきます。

結構不良でまぶたに血液が滞ります。手足のコリや冷えがあると、顔の特に負担をかけている部分に血液が集まりやすくなります。その場合は、手足や特に足の冷えやコリを解消することで楽なります。

まぶたの赤みを予防する方法

まぶたの赤みは、血行循環が悪いもしくはこすりすぎによる炎症です。

これらを予防するには、血液が鬱滞しないようにコリや冷えの改善を行います。また、緊張が強いと、肌を傷つけてしまいます。体の緊張を解きほぐすようにします

整体でまぶたの赤みをとれる理由

  • 自律神経が整い緊張しにくくなる
  • 内臓の負担が減り結構循環が良くなる
  • 感覚が正常化して肌を傷つけなく萎える

自律神経が整い緊張しにくくなる

体の緊張は、自律神経を整えることで解消できます。

例えばパソコンなどの作業では、近くを見ることで、副交感神経が優位になります。しかし、仕事をしている時の精神状態は興奮状態でいることが多いです。このアンバランスが感覚異常を起こします。

自律神経の乱れはお腹の硬さに現れます。ですので、お腹を緩めることで、乱れた自律神経を整えます。

内臓の負担が減り血行循環が良くなる

内臓を緩めることで、自律神経が整い、姿勢不良が解消されて、血行循環が良くなります。まぶたが赤い場合には、このような体の中谷まぶたよりも離れた部分に原因があることがあります。その場合は、まぶたよりもまず、遠い部分へ対応することで、まぶたに負担をかけることなく良くできます。

感覚が正常化して肌を傷つけなく萎える

体が緊張していると、つい必要以上の強さで肌をこすってしまいます。その結果、肌に炎症が起きる、皮脂もバリアが崩れるなど起こります。その結果、乾燥や赤みが起こります。

原因は、感覚が乖離して、力加減ができないことです。肌が良くなっても、この感覚が正常化していない限り、同じことを繰り返してしまうのです。

筋肉の過度な緊張を解消することで、さじ加減がわかるようになります。

アトピーとは何か

アトピーは、体から毒素を出そうとする反応です。

その反応は、生きていくうえで体が必要としているから
出ていると考えております。
もしアトピーが出なければ、体はもっと違った症状を出そうとします。

アトピーの原因を改善するには

アトピーを根本からよくするためには、
体から毒素を排泄することです。
そのためにも

内臓機能、頭蓋骨の動き、体液循環、呼吸器など
解毒する機能を調節していきます。

毒素を取らない
不要なものは
排泄する
解毒機能を高めて
浄化する

これらを徹底することで
アトピーの症状が出にくい体に調節していきます。

特にアトピーは
子供のような小さくて未熟なうちからの対策が
早期改善につながります。

アトピー改善の3本柱

アトピーはもう治ったと思ってませんか?

もし、大人になってかゆみが引いた場合でも、油断してはいけません。
帯状疱疹やヘルペスと同じで、症状が隠れているだけです。
それでは、根本的な解決になりません。

精神・肉体的疲労やストレスなどにより
 体が弱り免疫が落ちるときに、かゆみは出てきます。
 この場合は
内臓機能を整えて、脳の働きを高めることで改善することができます。

 

目は焦点を合わせるために、筋肉が調節しています。また、眼球を動かすためにも筋肉が作用してます。筋肉も神経や血液によって動いています。目のコリができるとかゆみや熱を持っていきます。そのコリや乾燥のためにかゆみが起こります。このコリは眼球ではなく、眼球を動かす筋肉で起きています。直接触れることができないので、眼球を動かす体操やストレッチなどで解消していきます。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

まぶたの乾燥やかゆみは、皮膚そのものに原因があるわけではないのです。その場合には、筋肉や神経などを緩めることで解消していきます。目の潤いには目薬も対処として必要な場合もありますが、目の循環を促すことで乾燥することを予防でき、こすることがなくなっていきます。

もし、このようなことにお心当たりがある場合は、早めにご相談くださいませ。

施術料金

初見料3240円(税込)

あなたの今の状況をカウンセリングさせて頂き、原因を特定するための検査を詳細に徹底して行います。そのための初見料として初回のみ頂いております。

施術料6480円(税込)

あなたの体を優しい整体で調節します。(20〜30分程度)

電話予約

LINEで予約する

5つの特徴

理由その1

内臓調節することで、アレルギー症状を起こしにくくする

内臓と自律神経

感情は内臓から起こると言われています。くよくよした時に胃腸に症状が出るなど内臓との感情は強く結びついています。

内臓は皮膚をはじめとする血液や汗なども作っています。乾燥肌や素肌がもろくなってしまうのは内臓の働きが影響されています。

食べたものを消化吸収できるように、そしてきちんと排泄できること体の中から変わっていきます。

理由その2

頭蓋骨を調節して、自律神経を整えることで体質改善を図る

自律神経は脳から派生したものです。気温や気圧の影響を受けると頭は風船のように膨らんでしまいます。この状態ですと、ちょっとした刺激に対しても過敏に反応してしまいます。頭蓋骨調節ではこのような脳圧の調節をして脳の機能を正常に戻します。

 

脳はホルモンの分泌もします。副腎疲労などもこの脳にかかわる症状の1つです。脳の中から流れる髄液の巡りを整えて、脳の機能を高めることで、これらの症状を改善していきます。

理由その3

セルフケアで体をケアすることで薬から卒業する

セルフケアのアドバイス

かゆみや赤みを感じるのは日常生活の中で起こります。そのつらさを感じたときに、掻き壊す以外に対処できると皮膚は良くなっていきます。

施術で良い状態にして、それを維持できる方法をご紹介します。

理由その4

肌の状態を測定して炎症や乾燥の度合いを明確にする

体の栄養状態や炎症の度合い、乾燥の具合などを測定できます。整体や日ごろの生活習慣が改善できたことを客観的に把握することができます。

理由その5

カウンセリングで自分に起こるかゆみの原因を特定していきます

カウンセリング

かゆみを感じたときの辛さは計り知れないでしょう。誰にもわかってもらえないつらさや不安をお聞かせください。

 

他院とアトピー専門整体院の違い

他院との違い

施術料金

初見料3240円(税込)

あなたの今の状況をカウンセリングさせて頂き、原因を特定するための検査を詳細に徹底して行います。そのための初見料として初回のみ頂いております。

施術料6480円(税込)

あなたの体を優しい整体で調節します。(20〜30分程度)

想い

アトピー治療にかける想い

私も幼い頃悩んでいました。

 

私の弟や私自身も肌のトラブルを患った経験があります。その時は、食べるものから着るものまで変えることで良くなりました。生活習慣を変えればよくなるものと知って育ちました。

子供のころに学んだ経験は、環境や自己管理で良くなれるということでした。

 

アトピーは風邪と同じ

アトピーは風邪と同じです。

風邪に完治がない、風邪の特効薬がない。それでも風邪で一生悩み苦しむことはありません。それは、その時に応じて適切な対処ができているからです。その方法や道筋が確立されているので悩む人がいないのです。

 

アトピー改善の筋道

アトピーもよくできます。

そのためにも正しい道すじを知って対応できれば変われるということを伝え広めなくてはと感じております。

薬にだけ頼るのではなく、「なぜ症状が起きたのか?」その気付きが必要です。その改善のヒントを一緒に考え、改善できることでアトピーの症状を必要としなくなります。

私は、自分が変われたように、セルフケアを通じで変われる人生の手助けをいたします。もし、悩まれている場合には、一度ご相談ください。一緒に改善のきっかけをつかみましょう。

電話予約

LINEで予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土日祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
9:00-21:00
定休日
12月は6、9、13、22、23、24日です。(別途、休診日以外では、当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502-A