脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎はカビから守る

脂漏性皮膚炎は、カビによる炎症と言われています。

まずは、カビに対するケアをしてみましょう。

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎とは、頭部や顔面、わきなど皮脂分泌の盛んな部位や皮膚の表面同士が互いにこすれ合う部位に、角質が板状に剥がれたり、赤みを帯びる湿疹を起こす状態をいう。

脂漏性皮膚炎の病態

脂漏性皮膚炎の病態

皮脂中のトリグリセリドが皮膚常在菌によって分解され、分解産物である遊離脂肪酸が皮膚に刺激を与えることが主体と考えられています。

脂漏性皮膚炎の原因

  • 皮脂の分泌が多い
  • 真菌の繁殖
  • 栄養不足や消耗過多

皮脂の分泌が多い

  • ストレスや生活習慣
  • 遺伝的要因
  • 加齢
皮脂分泌はホルモンの影響を受けやすいです。
体内に5α-リダクターゼという酵素が発生し、男性ホルモン(テストステロン)が、活性型男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変化することで過剰な皮脂分泌を促進する

真菌の繁殖

真菌の繁殖

腸内細菌でカビが多いと体にはカビが増えやすい

 

栄養不足や消耗過多

栄養不足や消耗過多

ビタミンb群の不足
偏った食事が栄養素を消耗させる。

この記事のまとめ<

さて、いかがでしたでしょうか?

脂漏性皮膚炎は、カビが原因と言われています。脂漏性皮膚炎の原因がカビであれば、食生活やスキンケアなど適切な対処法が見つかりやすくなるかと思います。是非とも、食事、ホルモン、ストレスケアなど該当する対処法を試してみてくださいませ。

英気治療院にLINEで予約

アトピーの悩みをL電話で相談

アトピーの悩みをメールで相談