ニキビ跡を治す(2)

オススメのケア

  • 針刺激
  • お灸
  • 光線治療

針刺激

ニキビ跡をよくする場合には、皮膚を再構築させます。その再構築の方法として、針治療が有効です。針を皮膚に刺すことで、皮膚に損傷を起こして再構築することができます。

お灸

皮膚を再構築するとニキビ跡を改善することができます。皮膚を刺激する方法の1つに熱刺激があります。この熱刺激の代表にお灸があります。温かい熱刺激よりも少し暑いくらいがちょうどいいのです。

光線治療

光線治療をすることで、皮膚へ刺激を与えて、ニキビ跡を改善できます。光の刺激で皮膚の深い部分へ刺激が可能です。光線治療の刺激で、軽微な損傷を起こして皮膚の再構築をすることができます。

物理刺激でも良くなる
↓↓
さじ加減が大切