アトピーとは何か

アトピーとは何か

アトピーは、体から毒素を出そうとする反応です。

その反応は、生きていくうえで体が必要としているから
出ていると考えております。
もしアトピーが出なければ、体はもっと違った症状を出そうとします。

アトピーの原因を改善するには

アトピーを根本からよくするためには、
体から毒素を排泄することです。
そのためにも

内臓機能、頭蓋骨の動き、体液循環、呼吸器など
解毒する機能を調節していきます。

毒素を取らない
不要なものは
排泄する
解毒機能を高めて
浄化する

これらを徹底することで
アトピーの症状が出にくい体に調節していきます。

特にアトピーは
子供のような小さくて未熟なうちからの対策が
早期改善につながります。

アトピー改善の3本柱

アトピーはもう治ったと思ってませんか?

もし、大人になってかゆみが引いた場合でも、油断してはいけません。
帯状疱疹やヘルペスと同じで、症状が隠れているだけです。
それでは、根本的な解決になりません。

精神・肉体的疲労やストレスなどにより
 体が弱り免疫が落ちるときに、かゆみは出てきます。
 この場合は
内臓機能を整えて、脳の働きを高めることで改善することができます。