チョコレートのメリット

薬として使用されていたには、カカオそのものです。
そんなカカオの成分が多く含まれているチョコレートが健康面で有用な効果をもたらすと言えます。
推奨されるのは、カカオポリフェノールを多く含むチョコレートを摂取(カカオ分70%以上のチョコレート)
チョコレートのカカオには下記のような研究結果もあります。
  • 血圧が高めな人ほど、低下量が大きかった
  • 精神的・肉体的に活動的になる
  • 体重・BMIの変化は認められなかった
  • 善玉コレステロールの増加
  • 強力な酸化抑制効果

血管を広げる働きをするカカオポリフェノール

血圧低下、HDL(善玉)コレステロール値上昇などの効果に
加え、BDNF(脳由来神経栄養因子)の上昇や、炎症指標と酸化ストレス指標の低下を新たに確認