冷え性とアトピー

冬に入るとあかぎれやひび割れなど、手先の肌荒れで悩む方も多いかと思います。そんな湿疹ですが、冷え性も原因の1つとしてあります。手先の血行不良が皮脂の分泌不足を起こして乾燥させやすくなります。

また、過緊張の状態が続くことで感覚過敏が起こりかゆみやすい状態を作ります、更に、血行不良がおこり血液のうっ滞が起こると、その部分に炎症が起きやすくなります。足のしもやけもこのようなうっ滞が炎症を起こしていると言われています。

もし、冬の時期にかゆみやすい場合は冷え性対策をされることでかゆみの対策にもなりますので、是非お試しくださいませ。