アトピーと運動(2)

運動をする目的は何かを考えていきましょう。そうすることで、どんな効果効能を得ればいいのかが明確になります。

運動をすると良くなる理由

  • 循環を良くする
  • 緊張の緩和
運動をするときにイメージするのが、ジョギングやエクササイズのようなアクティブなものかと思います。
この2つが主な目的になるかと思います。循環を良くすることが目的であれば、いわゆる運動でなくても良いです。例えば入浴もその範疇に入ります。
アレルギーや痒みは過緊張で起こりやすくなります。その解消のために、固まった筋肉を緩めることが有効です。また、血液のめぐりを良くすることも良いです。鬱滞による炎症の解消を促すことができます。その場合は、入浴やストレッチも安全に上記2つの項目を満たすことができます。傷があることでうまくいかない場合は、マッサージ機などを用いることも良いでしょう。
何れにせよ、スポーツジムで行うようは激しい運動がアトピー改善に最優先ではないということです。