コリン作動性蕁麻疹とは(3)

コリン作動性蕁麻疹の分類

  • 汗アレルギー型
  • 自己血清皮内型
  • 発汗低下を合併するコリン作動性蕁麻疹

汗アレルギー型

コリン作動性蕁麻疹汗アレルギー型

  • 汗アレルギー型
  • アトピー素因
コリン性血管性浮腫(女性に多い。重症型)
眼周囲に血管性浮腫を合併し起動症状を併発しやすい
→抗ヒスタミン薬に抵抗性

自己血清皮内型

コリン作動性蕁麻疹自己血清皮内型

  • 汗アレルギー(ー)
  • 自己血清皮内(+)

原因がわからないタイプの蕁麻疹の中に、自分の血液成分が起こる蕁麻疹がある。

発汗低下を合併するコリン作動性蕁麻疹

発汗低下を合併するコリン作動性蕁麻疹

皮膚科:減汗性コリン作動性蕁麻疹
内科的:特発性後天性全身性無汗症(AIGA)
→AIGAに伴うコリン作動性蕁麻疹は発汗低下に伴ううつ熱症状や皮疹出現時に痛みが強い。
→男性に多い、汗アレルギーを発症しにくい。

 

AIGA(特発性後天性全身性無汗症)

特発性後天性全身性無汗症

汗が出ないために、運動をしたりとか、もしくは暑いところ、夏に出たりすると、火照りとか、気持ち悪くなるとか、だるいとか、さらに非常に重篤なときは意識がなくなるとか、そういう熱中症のような症状が出ることもあります。
大学病院のような特殊な施設で発汗を誘発するサウナや運動とかで入り、ミノーる法と呼ばれるヨードのデンプン反応を用いた発汗テストを行い、汗が出ないところがどの程度あるか見ます。全身の25%ですとAIGA症と診断される。