金属アレルギーの治し方(4)

重金属の排泄経路

重金属の排泄経路

金属アレルギーが起きる仕組み

金属アレルギーが起きる仕組み

金属が体内に吸収されると、体のタンパク質と結合し、その結合したタンパク質にアレルギー反応をしめす
血液中のタンパク質であるアルブミンと結合して反応
皮膚の最外層のケラチンと結合して反応

金属アレルギーと慢性炎症

口腔環境
喫煙
歯槽膿漏
歯周病
虫歯
扁桃炎
舌カンジダ
歯科金属
義歯や金具の腐食

歯科金属:口腔環境、噛み合わせの悪さ(咬合不全)や歯軋り(応力腐食)__
2種類以上の組み合わせで、イオン傾向の違いで流れるガルバニー電流と呼ばれる微小電流によっても溶け出す。