テレワーク中の赤ら顔の原因と対処法(3)

頭の巡りを良くする方法

  • 頭を冷やす
  • 頭を柔らかくする

頭を冷やす

赤ら顔になるときには、血の巡りが多いときです。そのときに血管は拡張してより多くの血液が集まりやすい状態になっています。このように血管が拡張しているときは、血管そのものを収縮させることで集まりにくくすることも、集まりすぎた血液を押し出すことも可能です。

頭を柔らかくする

赤ら顔は、目や脳が疲れたときに、疲労回復するために血液が集まり起こることもあります。頭だけでなく、体は疲労すると神経や筋肉が硬くなります。硬くなった場合は、柔らかくしようと血液が集まってきます。また、頭だけでなく、首肩こりがあることで血液がめぐりにくくなります。あるまるけども、下に流れにくい状態になり、顔にだけ集中して血液が集まってしまうのです。そこで、頭皮や頭を緩めることで、集める必要をなくすと赤みにくくなります。