ニキビができる理由(1)

ニキビができる理由

  • 毛穴が詰まる
  • 毛穴の炎症
  • 皮膚の細菌が多い

ニキビができる理由は、毛穴が詰まることが始まりとされています。しかし、ニキビができる原因は、毛穴のつまり以外にも、炎症が起きる、皮膚の細菌のバランスが崩れるなどもあります。

毛穴が詰まる

白ニキビなどは、毛穴が詰まることが始まりとされています。コメドという状態から始まり、徐々に排泄できなくなった皮脂が毛穴の中にたまり白く色づきます。

この毛穴のつまりは、角層のつまりや皮脂分泌過剰なども考えられています。

毛穴の炎症

毛穴に摩擦などの刺激が加わることで、炎症が起きて赤色のニキビができます。白ニキビとの違いは、炎症が先に起きていることです。炎症が起きて毛穴が塞がり、アクネ菌などがその中で増殖して、黄色ニキビなどに発展することもあります。

皮膚の細菌が多い

皮膚には常在菌がいます。この常在菌は腸内環境と関連があり、お腹の状態がいいと皮膚の菌のバランスもよくなると言われています。皮脂が多いだけでなく、この皮膚の常在菌のバランスが乱れているとニキビになりやすいです。