ニキビができる理由(3)

油が多いニキビケア

  • 栄養不足
  • 腸内環境
  • ストレス過多

栄養不足

ニキビは、皮脂の過剰分泌で起こりやすいです。この皮脂の過剰分泌は、脂肪の代謝異常でも起こります。

特に、脂肪の代謝にはビタミンB2やB6が関わっています。これらのビタミンを消耗している、摂取や産生不足になることで、体の油脂を代謝できずに、ニキビになることもあります。

 

腸内環境

腸内環境の乱れもニキビの原因の1つです。特に便秘になると、腸内細菌の乱れやビタミン産生不足になります。

お腹を緩める、サプリメントをとるなどすることで、体の中を整え、ニキビ対策ができます。

ストレス過多

ストレス過剰になると、皮脂の分泌も多くなります。

ストレスは、呼吸や筋肉のこわばりに反映されます。背中や首肩こりがあれば、ストレスが多いかもしれません。筋肉を緩めるケアをすることで過剰なストレスケアができます。