クマがなぜできるか?(1)

クマがなぜできるか?

  • 青クマ
  • 黒クマ
  • 茶グマ

青クマ

青クマは目の下の静脈が見えている状態です
静脈が見える場合は、目の下の脂肪帯が薄くなって透けて見える、または、目の疲労などで血液のめぐりが悪いために、鬱滞っしているために見えることが考えられます。

 

黒クマ

黒色に見えるクマは、垂水や影によって見えるものが多いです。
目の疲労、皮膚のたるみなどが原因とされています。
垂水は筋肉の使い方の癖やむくみで起こります。
眼精疲労もその原因の1つです。

 

茶グマ

茶グマは、色素沈着で起こります。
メイクオフなど摩擦が加わることで色素沈着が起きています。