肩甲骨がかゆい時の対処(2)

肩甲骨がかゆい時の対処

  • ツボを刺激する
  • 鎖骨を動かす
  • 背骨を緩める

ツボを刺激する

肩甲骨には、父母があり「天宗(てんそう)」といいます。このツボは、背中全体の緊張にも有効です。

普段から呼吸が浅い、過緊張気味の場合は、この部分へのツボ刺激が有効です。

鎖骨を動かす

肩甲骨の痒みを感じる場合、鎖骨の動きが硬いことも考えられます。
肩甲骨は鎖骨と繋がって、体についています。巻き肩の場合も、この鎖骨を緩めるために、そのような姿勢をとっていることが多いです。
巻き肩になりやすい場合は、胸を春よりも、この鎖骨をよく動かすことで解消しやすいです。

背骨を緩める

肩甲骨が固くなる場合、背骨も固まっていることが多いです。
背骨が硬い場合は、骨を魔でたり伸ばしたりして動かすことが有効です。
オススメはストレッチポールやテニスボールで、背骨周囲の筋肉を緩めると良いです。

ぜひ、試してみてくださいませ。