頬がかゆい原因と対策(3)

頬の痒みにオススメのケア

  • 頬のマッサージ
  • 顎のマッサージ
  • ホットパック
  • 清潔と診断

頬のマッサージ

頬の筋肉を柔らかくする場合は、頬の筋肉のマッサージが有効です。
しかし、ただ単に頬を揉んでいれば異訳ではありません。実は頬の筋肉を柔らかくするためには、口の中からマッサージすると有効です。筋肉は入り組んでいるので、より近い部分からアプローチする方が効果がでます。

顎のマッサージ

顎の筋肉や頬の下側の痒みがあれば、顎をマッサージしましょう。

顎と一言で言っても、筋肉だけでなく、神経や関節をよく動かすことが大切です。

顎の関節や筋肉などが緩むことで食いしばりの解消や顎の動きが良くなります。

ホットパック

頬に細かい血管が浮き出ている場合は、ホットパックなどで温めると有効です。
ホットパックは以下の手順で作れます

1)レンジでおしぼりを温める
2)ジップロックへおしぼりをいれる
3)手拭いで覆う
4)サランラップ越しにあてがう

この様にすると、乾燥対策にもなるのでオススメです。

清潔と診断

傷ができやすい、ジュクジュクしやすい場合は、菌の繁殖を疑います。この場合は、本当に菌がいるかを確認すべきです。
もし、菌がいれば、抗菌薬などの薬が有効です。

この様な専門的な対処に加えて、善玉菌を入れたり、腸内環境を整える、緊張を緩和して免疫への負担を減らすことで、より皮膚の回復は早まります。

ぜひ、試してみてくださいませ。