赤ちゃんの腕にできる湿疹(3)

腕の湿疹の対策

  • 金魚体操
  • 寝返り
  • 枕を外す

金魚体操

赤ちゃんの腕に湿疹ができるとき、体の使い方に問題があるかもしれません。その場合は、体の中心の動きを整えることから始めてみましょう。

金魚体操

1)仰向けに寝かせる

2)操作する人は正座になり腿に上に赤ちゃんのかかとを乗せる

3)足を揃えてかかとを持つ

4)足を左右に細かくゆらす

縄跳びの横蛇の様に操作します。ふにゃふにゃ全体が動く様に行ってみましょう。そうすることで背骨まで柔らかくなります。

寝返り

寝返りを左右満遍なく行いましょう。子供は寝ているときに体を整えています。まだ寝返りの段階でない場合は、授乳の向きを変えましょう。そうすることで、体にかかる圧力が変わります。寝かしつける時も、お母さんが左右満遍なくいちを変えます。赤ちゃんは嗅覚で母乳を求めます。なので、お腹が空いたら母乳がある方へ体を傾けようと動きます。

枕を外す

赤ちゃんの頃に枕は不要です。下手に枕をすると、首が固まってしまいます。首が固まることで全身が硬直してしまうからです。

まずは発育を促す
↓↓
湿疹以外の異常を見つける