腕のかゆみの治療(症例3)

  • 症例15 夜寝ていると腕を掻いている 30代 女性 販売員 川崎市
  • 症例16 胸回りのかゆみと腕のごわつき 30代 女性 デスクワーク 埼玉県
  • 症例17 バイトをして手首が荒れる 20代 女性 学生 居酒屋バイト
  • 症例18 介護をして腕に痒みが出る 20代 男性 会社員
  • 症例19 手首を曲げ伸ばしすると痛む腕の引きつり 30代 女性 会社員
  • 症例20 家事や育児で手首や腕が荒れてしまう 40代 女性 兼業主婦
  • 症例21 入浴や就寝時の体だが温かくなるとかゆみが出る 20代 主婦
  • 症例22 午後になると乾燥して痒くなる 30代 男性 会社員

症例15 夜寝ていると腕を掻いている 30代 女性 販売員 川崎市

夜寝ていると腕を掻いている

施術内容

体の状態

腕の湿疹や夜寝ているときに掻いている
とのことでした

体を見て見ると
肘の関節のゆるさ
指の筋肉が硬い
力こぶの筋肉が硬い
という状態でした

施術では
内臓の調節
関節や筋肉のケア
などを行いました

セルフケアでは
肘を挟んで捻る
腕を真横にあげて捻る
あばらを柔らかくする

考察

湿疹は皮膚の炎症以外にも起こります。特に、「どんなときにかゆみが出るのか?」「その部分で置きている負担は何か?」はとても重要な情報です。

今回は、販売の荷物運びのため、腕に負担がかかって湿疹が出たケースでした。

症例16 胸回りのかゆみと腕のごわつき 30代 女性 デスクワーク 埼玉県

腕のごわつき

施術内容

体の状態

腕を中心にかゆみや湿疹がある
とのことでした

体を見て見ると
神経の圧迫がある
足よりも腕の方が色がくすんでいる
腕の皮膚にごわつきがある
という状態でした

施術では
頭蓋骨の調節
内臓の調節
などを行いました

セルフケアでは
腕の筋肉を緩める
ホットパック
浴室でのスキンケア

考察

腕のかゆみは、神経の影響を受けても起こります。特に長時間のデスクワークで体が固まりやすい人に見られることが多いです。今回はそのようなケースでした。

症例17 バイトをして手首が荒れる 20代 女性 学生 居酒屋バイト

バイトをして手首が荒れる

施術内容

顔の赤みは引いてきた
手首湿疹がある
首の紅が赤みは減ってきた
とのことでした

体を見て見ると
関節の緩さがある
筋肉が部分的に硬い(肘やあばら、肩)
バイトで手が荒れやすい
という状態でした

施術では
あばらを緩める
関節を整える
などを行いました

セルフケアでは
肘の関節を占めて曲げ伸ばし
手首を保護する
あばらに手を当てて呼吸
などをされてみてくださいませ

考察

肌荒れできをつけるのは、原因がどこにあるかを見極めることです。洗剤などで直接肌へ刺激が加わること以外にも実は負担がかかることがあります。例えば、しんけいん圧迫や筋肉の緊張などです。スキンケアをしても繰り返す湿疹や肌荒れは体の中にも問題があることがあります。今回はそのようなケースでした。

症例18 介護をして腕に痒みが出る 20代 男性 会社員

介助をするとかゆい

施術内容

介助した後に腕が痒くなる
便は緩い状態から変わって来た
とのことでした

体を見て見ると
腕回りが硬い
皮膚がつまめない
汗をかいている
という状態でした

施術では
あばらを緩める
脇周りを緩める
肘を伸ばす筋肉を緩める
内臓のケア
などを行いました

セルフケアでは
あばらを緩める
脇を緩める

考察

汗をかくとかゆいとの訴えでした。しかし、お風呂に入っている時や実際に動いている時は痒みを感じていませんでした。また、水分自体が触れていても痒みを感じないので、肌そのものではなく、その中側に問題があります。特に運動後であれば、負担をかけて皮膚が引きつって痒みを感じる場合があります。介助であれば、姿勢やあばらなどの硬さで神経が圧迫されて痒みを感じることがあります。今回はそのようなケースでした。

症例19 手首を曲げ伸ばしすると痛む腕の引きつり 30代 女性 会社員

腕のかゆみや引きつり

施術内容

腕や足の肌の色が良くなってきた
とのことでした

体を見て見ると
腕の神経の検査でつっぱりがある
という状態でした

施術では
内臓のケア
頭蓋骨の調節
筋肉の位置や形を整える
など致しました。

セルフケアでは
手当てをして、手首が動かし易い部分に手を当て呼吸
(胸、肩、肋など)
などされてくださいませ

考察・解説

動きでひきつる問題は皮膚以外にもあります。それが筋肉のコリや神経の圧迫など体の中にあることもあります。今回のようにケアをして引きつりが軽減する場合は、体の中側からケアすることで、負担も少なく良くなっていきます。今回はそのようなケースでした。

症例20 家事や育児で手首や腕が荒れてしまう 40代 女性 兼業主婦

家事や育児で肌荒れする

施術内容

手荒れがある
とのことでした

体を見て見ると
手首の硬さがある
お尻の硬さがあり首肩を固くしている
肋の硬さがあり神経を圧迫している
という状態でした

施術では
内臓のケア
頭蓋骨のケア
など致しました。

セルフケアでは
お尻のストレッチ
https://youtu.be/w1rguG8uHhY

内腿のエクササイズ
https://youtu.be/96lI-Djyh7I
などされてくださいませ

解説・考察

繰り返す手首や腕の肌荒れは、手首や腕そのものに原因がないこともあります。例えば、座っている時のお尻のコリやあばらの硬さにその原因があることもあります。神経の圧迫や筋膜のひきつりによって皮膚のゆとりがなくなり荒れやすくなります。今回はそのようなケースでした。

症例21 入浴や就寝時の体だが温かくなるとかゆみが出る 20代 主婦

温かくなるとかゆい

施術内容

ひじの内側の痒みがある
手首が痒い
とのことでした

体を見て見ると
神経の圧迫がある
内臓下垂がある
不完全角化をしている
という状態でした

施術では
内臓のケア
免疫の調節
など致しました。

セルフケアでは
ホットパック
https://youtu.be/93Th7pR3Bc4

腕の湿疹をよくするケア
https://www.youtube.com/playlist?list=PLyZNO0EzA43ePOa73E6yUt5ThexeDlXkk

内臓下垂をよくする腰まくら
https://youtu.be/o-J6Nzzfj8A

考察・解説

かゆみは炎症以外でも起こります。その1つが蕁麻疹のような「血管が急激に拡張する」ときです。これはもともと血管を流れる血流が悪かったりしても起こります。まずは、かゆみをとめていきます。それと同時に血流の問題も改善することで同じように繰り返すことを防ぐことが出来ます。今回はそのようなケースでした。

症例22 午後になると乾燥して痒くなる 30代 男性 会社員

施術内容

腕が痒くて乾燥する
肩がかゆい
金光コツがかゆい
とのことでした

体を見て見ると
神経の圧迫がある
皮膚が不完全角貸して傷がある
副腎疲労を起こしている
という状態でした

施術では
神経の圧迫を解除する
内臓のケア
など致しました。

セルフケアでは
ホットパックで皮脂や汗を分泌させる
タオル枕で副腎疲労への負担を軽減
腕の湿疹をよくするケア

などされてくださいませ

解説・考察

どんな時にかゆみが出るのかを観察することで、何がかゆみを引き起こしているのかがわかります。今回は仕事をしていて、体が硬くなり血流が悪くなることで起きていました。長期間続くと、皮膚が硬くなって癖になります。今回はそのようなケースでした。

電話予約

LINEで予約する

肘の関節アトピーについて詳しくはこちら

肘の関節アトピー

肘の関節アトピーに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加