頭皮のかゆみが起こる理由と対処

頭皮のかゆみが起こる理由と対処

1,頭皮がかゆいとき

頭皮がかゆいとき

  • 食事をしたとき
  • 緊張したとき
  • 布団で寝ているとき

頭皮がかゆい時には、いくつかの傾向があります。多くある傾向のうち3つをご紹介します。この3つには共通することがあり、それは血液のめぐりが良くなり体温が亜が強いう共通事項があります。

食事をしたとき

食事をすることで、食事誘発性の発熱が起こります。これによって体の体温が高まります。また、内臓が動くことで体のめぐりが変わります。食後の場合は、脳や筋肉よりも内容に血液が集まります。血液は、活動する部分に集まる傾向があります。食後の眠気も脳血流が下がることもその要因の1つとされています。

また、食事をすることで交感神経の緊張が下がります。緊張がとけることで、筋肉の緊張も緩みます。このような状態ですと感覚は体の内部へ移ります。

これらの変化によって、元々緊張していた人やめぐりが悪い人は痒みを感じやすくなります。

緊張したとき

緊張しているその時に痒みを感じるのは、神経の緊張が高まり感覚が過敏になっていることが多いです。同じようなもので、緊張すると頭痛が起こるというのがあります。頭痛の場合は、原因は同じ神経の緊張ですが、痒みよりも痛みとして異常を感じているのです。

布団で寝ているとき

痒みは神経の緊張以外にも血液のめぐりの悪さでも起こります。その1つとして頭が寝ている時に圧迫されてかゆいというものがあります。頭そのものの緊張やめぐりの悪さに加えて、枕のかたさ、体の硬さなどいくつもの要素が重なり、頭皮を圧迫して痒みを感じることがあります。枕でかゆい場合は、毎回同じようにかゆいのか、それとも日によって変わるのかを確認する必要があります。その理由は、ダニや皮脂の汚れなどアレルゲンやその他の刺激の可能性があるからです。

頭皮への負担を観察

2,頭皮が痒くなる原因

頭皮が痒くなる原因

頭皮が痒くなる原因は、皮膚と皮膚以外に悪けることができます。炎症以外にも痒みを感じることはあります。その代表的な3つをご紹介させていただきます。

  • 頭皮の引きつり
  • 神経の緊張
  • 血液の鬱滞

頭皮の引きつり

皮膚にゆとりがなく、引きつることで痒みが起こります。引きつることで皮膚そのものへの伸張ストレスが加わります。また、引き延ばされることで、乾燥しやすくなりより一層痒みを感じます。この現象は、妊娠時のお腹が大きくなる状態に似ています。妊娠中のお腹の痒みは、クリームを塗ってマッサージをすることで対処しています。頭皮の痒みも同じように、潤してゆとりを持たすことで解消できる可能性があります。

また、なぜ、頭皮が引き連れているのかが問題です。多くの場合は、頭蓋骨そのものと、背中から足裏にかけての引きつりが影響していることに分けることができます。これらの対処と起きた問題を解決することで、痒みへ対処することができます。

神経の緊張

頭には神経が多く張り巡らせており、緊張することで痛みや痒みを感じやすくなります。痒みを感じてムズムズ、チクチクする場合は、神経の緊張を鎮静化させることが良いです。一番早いのは、冷やしたりすることが有効で、多くの場合採用されている対処法です。

血液の鬱滞

頭部は、皮膚と神経とがありあまり筋肉のない隙間が少ない部分です。この部分に血液のめぐりが悪いことで鬱血が起こると痒みを感じます。瘡蓋や傷ができるまでかいてしまう場合は、この血液の鬱滞があることを疑います。血液の鬱滞は、頭皮の乾燥や脱毛の原因にもなるので、早期に対処することが良いです。

痒みを感じた部分に何があるか

3,頭皮が痒くなったときの対処

頭皮が痒くなったときの対処

頭皮がかゆい時には、かくこと以外にどんな対処が良いでしょうか。それは、体の状態や原因によって使い分けることが良いです。3つの原因に対応する方法をご案内いたします。

  • 頭皮のマッサージ
  • 冷やして鎮静化
  • 温めてめぐりをよくする

頭皮のマッサージ

皮膚の引きつりの場合は、皮膚を潤しマッサージすることが有効です。特にシャンプーをするように指の腹で毛根や頭皮をまサージすることでゆとりができて痒みにくくなります。

冷やして鎮静化

神経の緊張が強いことで痒みを感じやすい場合は、冷やすことで神経の興奮を鎮静化することで痒みの感度を抑えることができます。保冷剤や体よりも冷たいものをあてがうことで一時的に痒みの感覚を誤魔化すことはできます。

温めてめぐりをよくする

血の目口が悪いと、えぐるように、またはなぞるように頭皮をかいて、血の巡りを解消しようとします。酷い場合は、出血するまで掻き壊す場合もあります。その場合は温めることで一過性に痒みを止めることができます。さらに、かっさなど用いることで、集まって滞った血液を周囲に散らせることもできます。

痒みを起こる原因へ対処する

4,頭皮の痒み対策

頭皮の痒み対策

頭皮がかゆい時に有効なケアを具体的にご紹介いたします。

  • 姿勢不良の改善
  • 首を柔らかくする
  • かっさでさする

姿勢不良の改善

猫背などがあると、背中がこわばり頭皮を引きつってしまします。対策としては、背骨やあばらを柔らかくすることが有効です。

首を柔らかくする

首が固まると、頭皮を引きつらせるだけでなく、血の巡りが悪くなります。首を柔らかくすることで体の緊張も解消できるので有効です。

かっさでさする

頭皮そのものがかゆい場合、かっさでさすることで痒みを解消でききます。かっさを使うことで皮膚を傷つけることなく痒みを止めることができます。

痒みが起きる前にケアする痒みが起きる前にケアする

5,この記事のまとめ

さて、いかがでしょうか。

頭皮の痒みは、頭皮そのもの以外にも原因があります。その場合は、頭皮に起きた痒み以外にも頭皮にかかった負担の解消も並行して行うことで痒みをよくできます。ぜひ、色々とケアを試してみていただければと思います。

6,動画で解説