お腹のアトピー(症例1_21)

286143

お腹の痒みは、炎症以外でも起こります。
その原因の1つに、皮膚の引きつりがあります。

同じ姿勢で固まっていると、皮膚の動きが悪くなり、引きつりが起こります。
皮膚を伸ばしたり、お風呂などで温まり血行循環がよくなることで痒みが起こりやすくなります。

体の悩み

いつ

いつでも

どこで何をしている時

家で体を伸ばしていました

どこが辛い

お腹が痒い
かかなくてもさすれば落ち着く

体の状態

原因

皮膚の引きつり
関節の動きの悪さ

チェック

腕や肩などの動きやすさ
シワができる医師性をどんな時に撮っているか
皮膚のシワがあるか
どんな姿勢でシワができるか
皮膚がつまめるか

痒みが皮膚そのものにあれば、炎症以外の問題も起こります。
皮膚の引きつりやシワもその1つです。

 

症状に対するケア

セルフケア

手のひらを押し付けてマッサージ
手のひらを押し付けて、動かす
ペットボトルマッサージ
<固めてしまったシワを伸ばす>
腸腰筋という足の付け根を伸ばす
あばらを広げる
局所の血行をよくするにはペットボトルで温めるのがオススメです。

お風呂に入ると一部分が痒くなるのは、血行不良で渋滞が起きているからです。その部分をお風呂の温度よりも高い熱で温めると痒みは解消されます。

ぜひ試して見てくださいませ。

お腹の湿疹について詳しくはこちら

お腹の湿疹

この記事に関する関連記事