指の関節のひび割れ

薬も効かない指の湿疹

  • 指のひび割れの特徴
  • 指のひび割れの原因
  • リハビリの方法
  • 整体を受けることで早くよくなる理由
  • 整体を受けたほうがよい場合

指のひび割れの特徴

指のひび割れの特徴

指のひび割れは、主婦湿疹とされるkとおが多いです。もし、そうであれば薬を塗って保護をすると良くなります。

しかし、それでも繰り返す場合は、関節や筋肉などに負担がかかっていることもあります。その影響はコブとなり内側からペンだこのようなふくらみとして確認できます。

体は素直に状態を表します。コブやシワを見れば原因が見えてきます。

指のひび割れの原因

指のひび割れの原因

指のひび割れは、適切な処置ができれば一晩で良くなります。もし、処置をしても良くならない場合は、巡りが悪くて皮膚を再生するのに必要な材料が届いていません。巡りをよくしても変わらない場合は、材料が不足や質が悪いのです。

このようにして、1つずつ的確なことをすれば原因が特定できます。

リハビリの方法

整体を受けることで早くよくなる理由

整体を受けることで早くよくなる理由

整体を受けると良くなるのは、なぜ指に湿疹ができたかの原因がわかり、自分のケアでも良い状態を保つことができるようなアドバイスをもらえるからです。

単純に受ければ良いわけではありません。ひび割れは処置をすれば良くなるものです。しかし、繰り返す場合は、使い方や体の中の組織に問題があり皮膚にしわ寄せが起こって割れてしまうのです。その割れるほどの負担も変えていくことで、オタ時用に痛く辛い思いを繰り返すことがなくなります。当院ではそのようにリハビリをはじめとするセルフケアを今のタイミングで必要なことをご紹介させていただいております。

当院では、「自分に何が必要か」を見極め「体験した体感できたもの」をご自宅でも継続されていただいております

だからこそ結果が伴うのです。

整体も受けるだけではよくならないケースがあるのは、ここに違いがあるからです。

整体を受けたほうがよい場合

整体を受けたほうがよい場合

もし、このような場合は整体を受けた方が良いです。

・ひび割れを繰り返す

・薬が効きにくい

・指にコブがある

・指をよく使う仕事をしてる

このような場合は、処置だけでなく、使い方を変えていくことで繰り返さずに済みます。痛みや辛さで仕事や生活にも支障が出てしまいますので、早めの受診をお勧めいたします。

電話予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加