指の関節がかゆい原因と対策

指の関節がかゆい原因と対策

指の関節がかゆい原因

指の関節がかゆい原因

  • 関節への負担
  • 皮膚の引きつり
  • 神経の圧迫

関節への負担

指の関節に負担がかかると、炎症や変形、ひび割れが起こります。アトピーでも負担のかかった部分に湿疹が出やすい傾向にあります。
ヘバーデン結節よ呼ばれる、関節の変形も指先の負担やホルモンバランスが重なったことで起こります。
アトピーでも炎症と関節の負担が重なると、負担のかかった関節に炎症や皮膚の痒みが起こりやすいです。

皮膚の引きつり

皮膚が引き連れることで、裂けたり割れやすくなります。
皮膚は人つながりなので、どこかしらのコリや引きつりがあると末端である手先指先に影響が出やすいです。
例えば首肩こりがあれば、指先の動きが悪くなるのもこのためです。

神経の圧迫

神経はのから出て、指先までつながってます。しかし、その通り道で圧迫を受けると痛みや感覚過敏などが起こりやすくなります。
首、胸、ひじ、脇などの部分が狭窄部(きょうさくぶ)といい、神経が圧迫を受けやすいです。猫背や巻き肩などの姿勢不良だと、この部分に圧迫を生じやすいです。

指の関節がかゆい時の対策

指の関節がかゆい時の対策

  • 皮膚と骨を分離
  • 神経を解放
  • めぐりをよくする

皮膚と骨を分離

皮膚が引きつってこわばると皮膚は避けやすくなります。それを解消するには、皮膚と骨などを分離するマッサージが有効です。
具体的な方法は、下の動画にあります。
指の関節などを指でつまんで、骨まで抑えます。その後、捻ってみたりしごいてみて動かすと効果的です。

神経を解放

指先の痒みは、神経の圧迫で感じやすくなります。
この場合は、首、脇、胸、肘周りを緩めると効果的です。
電気マッサージやストレッチなども有効です。

めぐりをよくする

血の巡りが悪くなると、むず痒さが起こります。
手先指先のむず痒さは、霜焼けの時の様な感じにも近いです。
この場合は、温めでゆっくり温めるか、ハンドバスの様に手先を温めると痒みの対策として有効です。

動画で解説