首のアトピー(症例5)

  • 症例34 首や腕に赤みがある 20代 女性
  • 症例35 首や腕がかゆい 40代 女性
  • 症例36 首の湿疹があり気になる 20代 女性
  • 症例37 首の赤みと肘の湿疹 20代 女性
  • 症例38 首回りの赤みや痒み 30代 女性
  • 症例39 首や顔に湿疹や赤みがある 20代 女性

症例34 首や腕に赤みがある 20代 女性

首や腕に赤みがある

施術内容

首回りの赤みが強くなってきた
肘の赤みきや乾燥が気になる
という状態でした

体を見ていくと
首をすくめて呼吸をしている
指の筋肉が硬い
という状態でした

施術では
呼吸の調節
指を緩める
内臓のケア
などいたしました

セルフケアでは
肋を広げて呼吸
指の筋肉を緩める
などされてくださいませ

チェックの項目は
首の振り向きやすさ
うでの柔らかさ
など確認されてくださいませ

考察・解説

首の湿疹は呼吸の問題で起こることもあります。例えば胸があまり膨らまず、肩をすくめている場合には、シワもできコリも起こります。気がせっていたりすると気に起こりやすいです。その場合は、胸式呼吸をして首がすくまないようにされると良くなっていきます。今回はそのようなケースでした。

症例35 首や腕がかゆい 40代 女性

首や腕がかゆい

施術内容

腕の痒みはひく
→リンスや化粧水を変えた
風が良くなり、免疫も整ってきた
首と頭皮がかゆい
という状態でした

体を見ていくと 
腕が硬い
首の振り向きがしにくい
という状態でした

施術では 
内臓のケア
指を緩める
などいたしました

セルフケアでは 
指のケア
https://youtu.be/RiO19ZnWskQ

顎まわりの筋肉を緩める
などされてくださいませ

チェックの項目は 
歯ぎしりのしやすさ
腕の柔らかさ
指や手首の柔らかさ
など確認されてくださいませ

考察・解説

かぶれやアレルゲンがない場合は、体の中に問題があって痒みが出ることがあります。例えば、仕事で指を使ったり、姿勢が崩れやすい場合は、首や腕に痒みや湿疹が出ることがあります。その場合は、筋肉や関節を緩めるとともに、体の扱い方も変えます。そうすることで、痒みを繰り返すことは無くなります。今回はそのようなケースでした。

症例36 首の湿疹があり気になる 20代 女性

首の湿疹があり気になる

施術内容

首に湿疹が出た
脛に違和感がある
という状態でした

体を見ていくと 
あばらが硬い(胸の真ん中、脇の下)
脛は地面を蹴っている
首は指の疲れ
という状態でした

施術では 
指を緩める
内臓のケア
呼吸の調節
などいたしました

セルフケアでは 
腕の湿疹の治し方
https://www.youtube.com/playlist?list=PLyZNO0EzA43ePOa73E6yUt5ThexeDlXkk

あばらを広げて呼吸する
https://youtu.be/iHk7Gn36dI0

などされてくださいませ

チェックの項目は 
首の振り向き
あばらの動き
指や手首の動き
など確認されてくださいませ

考察・解説

首の疲労は腕の影響もあります。首と腕は神経で繋がっています。そのため腕の神経が圧迫されているときは、首にまでその影響が及びます。その場合は、首に湿疹が出ていても、首に問題ありません。腕など首から遠い部位をケアすルコとで良くなっていきます。

症例37 首の赤みと肘の湿疹 20代 女性

首の赤みと肘の湿疹

施術内容

背中に膿が溜まっている(触れると痛い)
という状態でした

体を見ていくと 
あばらが動いていない
巡りがとど行為r、不要なものが噴き出している
という状態でした

施術では 
背中の手当て
あばらを動かす
などいたしました

セルフケアでは 
あばらを広げて呼吸する
https://youtu.be/iHk7Gn36dI0
触れて痛むがなくなれば、温める

などされてくださいませ

チェックの項目は 
あばらの動きやすさ
背中が床に触れても痛みを感じない
など確認されてくださいませ

考察・解説

湿疹が起こるのは体の不調を訴えるためです。その原因は湿疹やかゆみを感じる部分にないこともあります。例えば首や腕の湿疹は猫背やあばらの動きが悪いためにも起こります。その状態が続くことで、体に不要なものがたまり、膿となって出ることもあります。その場合は、体の動きをよくして、巡らせることで消えていきます。今回はそのようなケースでした。

症例38 首回りの赤みや痒み 30代 女性

首回りの赤みや痒み

施術内容

目やおでこがかゆい
夕方〜夜にかけて辛くなる
という状態でした

体を見ていくと 
歯ぎしりができなかった。特に左。
顎の筋肉が硬い
眼圧が高く、むくみ気味
という状態でした

施術では 
頭蓋骨の調節
顎を緩める
お腹を緩める
などいたしました

セルフケアでは 
顎のマッサージ
目が腫れぼったさが取れない時は冷やす
などされてくださいませ

チェックの項目は 
歯ぎしりのしやすさ
顎の硬さ
首のたちやすさ
など確認されてくださいませ

考察・解説

顔に出る赤みは、姿勢に不良があります。例えば猫背や噛み合わせの悪さが起こすこともあります。その場合は、固くなった顎を緩めて、頭蓋骨に負担がかからない姿勢をすることで良くなっていきます。今回はそのようなケースでした。

症例39 首や顔に湿疹や赤みがある 20代 女性

首や顔に湿疹や赤みがある

施術内容

おでこの膿は取れてしまった
という状態でした

体を見ていくと
肩がすくんでいる
という状況でした。

施術では 
顎を緩める
頭蓋骨の調節
内臓のケア
などいたしました。

セルフケアでは
顎を緩める
お腹を緩める
などされてくださいませ

チェックの項目は 
首の引ききやすさ
歯ぎしりのしやすさ
など確認されてくださいませ。

 

考察・解説

首の湿疹は、首に負担がかかることが多いです。その場合は、首への負担を緩めることでできます。また、首になぜ負担がかかるのかを紐解きます。例えば、顎が緩めないことで起こることがあります。その場合は、顎を緩めてから首の位置を戻します。順番が適切であれば、良くなっていくこともあります。今回はそのようなケースでした。

電話予約

LINEで予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加