顔のカサカサするアトピーの症例1

入浴後や寝る時に痒くなる痒みの対処

主訴と経過

入浴中や入浴後にかゆみが出る
寝ている時にお腹をかいてしまう

身体所見

肘や顔まわりの水分量が少なく、pHも高い
皮が引きつる部分の動きが悪く、汗もかけていない
お腹の張りがつ良い
足元が冷えやすい

セルフケアと施述

ペットボトルマッサージ

足湯

スキンケアではプロペトではなく、油脂系を使う
ユニクロ系は避ける
柔軟剤も使用を避ける
唇にはリップクリームを塗る

エプソムソルト

確認事項

首の振り向きやすさが出る
肘を伸ばしてもつっぱりがない
肌がしっとりしてくる

身体の変化の兆し

寒気が減る
腕や首のひきつりが減る
pHや水分量が安定する

この記事のまとめ

スキンケアの仕方や衣類の問題で乾燥が起こることが多いです。そのような肌に加わる刺激を避けることをまず行います。次に、身体の中の問題に着手します。特に血行循環の悪さは乾燥を引き起こす大きな要因です。エプソムソルトは血管を拡張させ、また塩素除去の効果もあるので、循環が悪くて乾燥しやすい方へオススメのケアです。

顔のアトピーについて詳しくはこちら

顔のアトピー

顔のアトピーに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市多摩区のアトピー専門整体「英気治療院」

(当日予約も受付け中)土日祝日も営業

0120-71-4976

0120-71-4976
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
9:00-21:00
定休日
11月は5、6、7、8、11、14、23、25日ですです。(別途、休診日以外では、当日予約も可能です)

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2075-2コスモスパジオ向ヶ丘遊園502-A